2016年03月03日

人気ファットバーナーLipo 6 が今週は割引価格

Nutrex Research Labs が割引で
人気ファットバーナーLipo 6 が今週は割引価格


お久しぶりのメルマガ配信です。
自分の自由にできる時間ができたので、
まずは簡単な情報発信から始めます。
よろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------
★ 今週のお得な情報
------------------------------------------------------------------

次のブランドが全て20% 割引: Nutrex Research Labs
http://jp.iherb.com/Nutrex-Research-Labs

アメリカで人気のファットバーナーシリーズ Lipo 6 Black
が今週は割安です。

オススメは一番人気の濃縮版ではなく通常版の方かな。
濃縮版は1回1カプセルと使いやすいのですが
日本人だと量が多すぎの可能性が高く
もし副作用が出た時に危険なので
3カプセル版の方がオススメです。
(1カプセルから始められる、通常は2カプセルで十分)

------------------------------------------------------------------
★ その他のおすすめ情報
------------------------------------------------------------------

期間不明 Optimum Nutrition も割引中です。
人気のプロテインが安くなってますが
先週から安くなっているので、在庫少なめです。

Optimum Nutrition, プラチナムハイドロホエイ (1590 g)
http://jp.iherb.com/Optimum-Nutrition-Platinum-Hydrowhey-Turbo-Chocolate-3-5-lbs-1-59-kg/27492
はまだ在庫豊富なようです。
約1.6kgで高めのプロテインですが、
加水分解されたいわゆるホエイペプチドですのでお得かと思います。
posted by マッスルボディ at 16:58 | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

カルニチンはダイエット以外にも効果絶大!?

カルニチンはダイエット以外にも効果絶大!?

Lカルニチンといえば、ダイエットサポートで有名なアミノ酸ですが
ダイエット以外にも有益な効果が期待出来ます。

------------------------------------------------------------------
★ ダイエット
------------------------------------------------------------------

脂肪が燃えるには、細胞のエネルギー生産工場である
ミトコンドリアへ取り込まれる必要があります。
この働きに必要なのがカルニチンです。

カルニチンが不足すると、脂肪をエネルギーに変換出来なくなり
太り易くなることがわかってます。

実際遺伝子異常などでカルニチンを生成できない人は激太りしているそうです。
その人にカルニチンを投与すると痩せることがわかっています。

------------------------------------------------------------------
★ 持久力にも
------------------------------------------------------------------

プロのサッカー選手にカルニチンを投与することで持久力にも
効果があることが発見されました。

脂肪燃焼に効果があり、持久力もアップする。
ダイエットサプリということで空腹時にとるのが
当たり前だと思ってたのですが・・・

------------------------------------------------------------------
★ インスリンとの関係
------------------------------------------------------------------

最近の日本の研究でカルニチンが糖尿病治療に効果があると発表があったようです。
カルニチンによってインスリンが活性化されるようですが
さらに調べてみると・・・

インスリンがカルニチンの吸収を促進するとのことです。
詳しくはこちらなど
『ヴィターゴ』最新実験による驚きの結果-Lカルニチンとの相性が極めて高いことが明らかに
インスリンによるカルニチン取り込みの亢進が持久性運動能力に及ぼす影響について

何やら難しいことがかかれてますが(^^;
要はクレアチンと似ていて、炭水化物と一緒にとった方がよいとのことです。

------------------------------------------------------------------
★ ミトコンドリアを守る
------------------------------------------------------------------

さらに2011年のイギリスの研究によると、細胞内に十分にカルニチン
があるとミトコンドリアを守るとのことです。
以前から経験的に、カルニチンをとると筋肉痛が改善されることが
わかってましたが、その原理はミトコンドリアの防御力アップに
あるようです。

※筋肉痛は、ミトコンドリアがまず破壊され、その後その細胞が
破壊されて起こると思われます。

ここまでわかればカルニチンをとらない訳にはいかない?
※カルニチンはアミノ酸の中でも高価なので、激しい運動しない人
以外はお勧めしないかな(^^;
ちなみに、一回の推奨摂取量は2g程度が多いようです。日本のたいていの
サプリでは少なすぎでほとんど効果が期待出来ないですね。

一緒にとって効果的なサプリメント
R型アルファリポ酸など
posted by マッスルボディ at 15:41 | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

クロロゲン酸 グリーンコーヒーでダイエット

アメリカで最近注目のダイエット成分クロロゲン酸の紹介です。

『肥満者を対象にした実験で、グリーン・コーヒー豆の抽出物を
毎日摂取することで、体重の10%の減量に成功した』
と第243回米国化学会年次学術集会で報告がありました。

------------------------------------------------------------------
★ グリーンコーヒー・エキス(GCA)
------------------------------------------------------------------

他にも日経メディカルに詳しい情報が
50%のクロロゲン酸を含むグリーンコーヒー・エキス(GCA)に、
血糖コントロールを改善する可能性があることが示された
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/wdc2011/201112/522721.html

さらにUCC(上島珈琲、コーヒー会社だから?)の研究でも
詳しい情報があります。
http://www.ucc.co.jp/company/research/kurorogen/01.html

------------------------------------------------------------------
★ 炭水化物の吸収を阻害する
------------------------------------------------------------------

上記研究などを読むと、どうやら炭水化物の吸収を阻害する
効果があるらしいとのこと。
これは一度試してみようとおもい、実際試してみました。

もちろん、吸収を阻害するだけなので、すぐに痩せる
わけではないので、簡単に体感は出来ないと思ったら・・・

吸収されなかった炭水化物はどうなるのか?
それは水溶性の食物繊維になります(セルロースみたいなもの)
食物繊維の効果もダブルであるので、よく効く訳ですね。

ですが・・・大量にとると・・下痢になることも
あとガスが溜まりやすくなり・・

ということで、ダイエットよりもすぐに体感できました(^^;

やっぱり最初は沢山とりすぎるとよくないですね。
慣れるまでは少なめからはじめた方が良さそうです。

でもこれだけ効果があるなら、炭水化物が好きな人にお勧めですね。

------------------------------------------------------------------
★ コーヒーには
------------------------------------------------------------------

クロロゲン酸はコーヒーにも含まれていますが
熱に弱いので、焙煎時にほとんどなくなってしまうそうです。
焙煎前のコーヒー豆(グリーンコーヒー豆)には多く含まれています。
最近生豆茶なるものも発売されているようですね(珈琲の恵み 生豆茶)

クロロゲン酸はポリフェノールの一種ですし
吸収率もよいのでアンチエイジングにも効果的とのことです。

クロロゲン酸 グリーンコーヒーでダイエット
posted by マッスルボディ at 21:49 | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

スーパーカルニチン GPLC

ダイエットに役立つカルニチンですが
トレーニーにとってより効果的な
GPLC(グリシンプロピオニルLカルニチンHCI)
をおすすめします。

★暑い夏のダイエットに使ってみた。

今年の夏は暑かったのでファットバーナーを使うのは
キツかったという理由もあったのですが

スーパーカルニチンは、普通のカルニチンに比べて
吸収性がよくて、より筋肉に効果が期待できるので試してみました。

★一酸化窒素(NO)を増やす

スーパーカルニチン(GPLC)はNOを増やすといわれており
一般のNOサプリと比べると刺激成分がないですから
使いやすいNOサプリといえるでしょう。

そして筋肉痛を押さえる効果も期待出来ます。
実際使ってみたら、いつもよりも筋肉痛が軽かった気がします。
※ダイエットというよりもこちらの方が体感できたかも?

でも問題は値段が高いことですね。
他のアミノ酸に比べてカルニチンは高いです。
一般の人にはあまりおすすめ出来ないかも?

今回は安く入荷出来ましたが、いつまで安くなるかは
わかりません。

スーパーカルニチン GPLC
試してみたい人には輸入代行がお勧めです。

posted by マッスルボディ at 16:28 | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

寒い冬に脂肪を燃やせ!ミトトロピン

最近は本業が忙しく、平日は泊まりこみになることも
食事バランスもどうしても悪くなりがち

今年の夏は暑すぎてなかなか使いにくかった
ファットバーナーを、寒い冬に有効利用しましょう。

------------------------------------------------------------------
★ 寒いほど燃えやすい
------------------------------------------------------------------

脂肪を燃やすには、体温は高めの方が良いのですが
体の中で生成した熱を効率よく発散させないと
脂肪の燃焼がとどこおってしまうから注意。

普段運動してない人にはサウナスーツも良いかもしれないが
いつも運動していて、たっぷり発熱する筋肉が大きい人には
寒い冬の方が脂肪を燃焼させやすいということもあります。

例えばミトトロピンのような、平時の体熱生産も高めるような
ファットバーナーなら冬でも脂肪を燃やします。

ギャスパリ ミトトロピン
Gaspari Nutrition Mitotropin 30 Day Kit

posted by マッスルボディ at 23:42 | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする